• Alumni  
  • FacebookTwitterLinkedInRSS
  • 海外オフィスの各サイト
 
日本
 
 

350兆円市場を制するグリーンビジネス戦略

東洋経済新報社

グリーンビジネス・コンピタンス・センター 著
平井 孝志 / 遠山 浩二 執筆

東日本大震災以降、「エネルギー」の話題がメディアで取り上げられない日はありません。日本国内において、新たなエネルギー戦略の議論が活発に行われていますが、残念ながら、いまだ明確な方向性が打ち出されていない現状にあります。しかし、一方で世界に目を向けてみると、欧州やアメリカでは新たな産業創造に向けて、官民を挙げたグローバル規模でのグリーンビジネスへの取り組みが行われているのも周知の事実です。

本書では、350兆円とも言われる世界のグリーンビジネス市場で、いったい何が行われているのか、最前線での取り組みと今後の潮流について解説をしています。そのうえで、日本企業がグローバル市場で勝ち残る方法として、「Made by Japan」、「Global Orchestrator」および「Global Service Provider」という3つの戦い方を提案しています。

More publications